世界日報 Web版

ネパール、中印との外交バランス重視 エクナト・ダカール氏


300

元ネパール和平復興相 エクナト・ダカール氏に聞く

政治の安定、ようやく実現

 ネパールはこれまで、「南アジアの盟主」を自任するインドの強い影響下にあったが、その流れが大きく変わったのは新憲法成立後だという。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ