世界日報 Web版

権力集中で中国共産党崩壊回避へ  香港政治誌「前哨」の劉編集長に聞く(下)


500

集団指導に限界、外堀埋める

 ――中国共産党は11月の第18期中央委員会第3回総会(3中総会)で内外の治安維持を統括する「国家安全委員会」と改革の司令塔となる「中央改革全面深化指導小組」という2組織を立ち上げたが、この新たな2組織をどうみるか。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ