世界日報 Web版

歴史を塗り替える中国


遠藤 誉

筑波大学名誉教授・理学博士 遠藤 誉

 2016年9月20日、米ワシントンDCのナショナル・プレス・クラブで国際シンポジウムが開催された。主催はアメリカの大手シンクタンク「Project(プロジェクト)2049」。会長は共和党のジョージ・ブッシュ前政権時代に国務次官補代理を務めていたランディ・シュライバー氏である。テーマは「実事求是――中国共産党の歴史戦」(事実に基づいて真実を求める――中国共産党が歴史を書き換えようと必死で闘っている)だ。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ