世界日報 Web版

[美ら風(ちゅらかじ)] rss

聖火「宿泊地」の誇り

沖縄発のコラム:美ら風(ちゅらかじ)  2020年東京五輪の聖火リレーの日程が決まった。沖縄は5月2日~3日に…

続き

暴風警報解除で情報が錯綜

沖縄発のコラム:美ら風(ちゅらかじ)  台風7号は1日夜から2日午前にかけて沖縄本島地方を通過した。本島地方の…

続き

第100回甲子園大会目指して

沖縄発のコラム:美ら風(ちゅらかじ)  今夏で第100回を迎える全国高校野球選手権記念大会(8月5日開幕、甲子…

続き

渇水の沖縄に恵みの台風

沖縄発のコラム:美ら風(ちゅらかじ)  今年の沖縄は空梅雨だ。奄美地方より1日遅れで、5月8日に梅雨入りしたが…

続き

路上寝の多さ 全国で断トツ

沖縄発のコラム:美ら風(ちゅらかじ)  沖縄県は全国で断トツ、路上寝が多い。県警によると、泥酔による路上寝の通…

続き

安室さん受賞に県が安堵

沖縄発のコラム:美ら風(ちゅらかじ)  9月の引退を表明した歌手の安室奈美恵さんが23日、沖縄県民栄誉賞を受賞…

続き

地元が満足する那覇国際通りへ

沖縄発のコラム:美ら風(ちゅらかじ)  那覇市の国際通り県庁駅前商店街振興組合は昨年11月、県庁前にあるデパー…

続き

祖国復帰は世界に誇る出来事

沖縄発のコラム:美ら風(ちゅらかじ)  沖縄県祖国復帰46周年記念大会が13日、沖縄県豊見城市で開かれ、約40…

続き

百田尚樹氏、過激発言も笑いに

沖縄発のコラム:美ら風(ちゅらかじ)  「永遠の0」などの小説で知られる作家の百田尚樹氏が22日、沖縄県宜野湾…

続き

麻疹感染で観光に影響も

沖縄発のコラム:美ら風(ちゅらかじ)  沖縄県内では4年ぶりとなる麻疹(はしか)の感染が3月下旬に確認されて以…

続き

縦貫鉄道にかける期待と不安

沖縄発のコラム:美ら風(ちゅらかじ)  沖縄県は全国の都道府県で唯一鉄道がない。2003年に那覇市内に開業した…

続き

傾いた石垣島の悲しい伝説の岩

沖縄発のコラム:美ら風(ちゅらかじ)  石垣市で地元の人々に愛され、観光スポットになっている「野底(ぬすく)マ…

続き

両陛下の沖縄御訪問 間近に

沖縄発のコラム:美ら風(ちゅらかじ)  天皇皇后両陛下は27日から3日間の日程で沖縄を御訪問される。  27日…

続き

元メジャーに少年ら興奮

沖縄発のコラム:美ら風(ちゅらかじ)  プロ野球の9球団が2月、沖縄で春季キャンプを実施した。その中には、大リ…

続き

開通前の道路で1回限りのレース

沖縄発のコラム:美ら風(ちゅらかじ)  沖縄県浦添市西洲から宜野湾市宇地泊を結ぶ西海岸関連道路が3月18日に開…

続き

新鮮味ない翁長知事の所信表明

沖縄発のコラム:美ら風(ちゅらかじ)  翁長雄志知事が就任してから4年目の県政運営方針が発表された。しかし、従…

続き

知事は反基地活動家の味方?

沖縄発のコラム:美ら風(ちゅらかじ)  1月29日、沖縄県東村高江の米軍北部訓練場のヘリコプター着陸帯(ヘリパ…

続き

拉致問題啓発劇、宜野湾で上演へ

沖縄発のコラム:美ら風(ちゅらかじ)  横田めぐみさんが北朝鮮の工作員に拉致されて昨年11月、40年を迎えた。…

続き

故亀川正東氏から学ぶもの

沖縄発のコラム:美ら風(ちゅらかじ)  英米文学者、評論家の亀川正東氏が103歳で人生の幕を閉じた。宮古島に生…

続き

増える“仲井真節”のファン

沖縄発のコラム:美ら風(ちゅらかじ)  保守系の会合で仲井真弘多前知事の登場する機会が多くなっている。10日の…

続き

番犬にピッタリの天然記念物

沖縄発のコラム:美ら風(ちゅらかじ)  2018は戌年。当然のごとく、「犬」に注目が集まるが、沖縄には沖縄県原…

続き

増えるごみの不法投棄

沖縄発のコラム:美ら風(ちゅらかじ)  沖縄県内の廃棄物処理業大手「倉敷環境」(沖縄市池原)が県から営業許可を…

続き

琉球新報社説に弁護士会が批判

沖縄発のコラム:美ら風(ちゅらかじ)  報道の被告批判はどこまで許されるのか。1年半前、沖縄県うるま市の女性会…

続き


1 / 812345...最後 »