世界日報 Web版

[憲法改正] rss

特別座談会:次世代の憲法議論

 今年3月に自民党が改憲4項目で条文素案を発表し、憲法改正に向けて大きく動きだしている。こうした状況で若者の改…

続き

今こそ憲法改正して国と国民を守れる体制に【PTV RADIO:013】

 改正に向けて“千載一遇”の機会を迎えている日本国憲法。その歴史的経緯や課題について、長年研究を重ねてきた田村…

続き

若者からそっぽ向かれる日本の「リベラル」を政治学者岩田温が切る【PTV RADIO:009】

  日本の「リベラル」の実態、憲法の問題点と改正、保守とは何か、奇怪な「日本型反知性主義」、若い世代が政治から…

続き

国家の「実が固まる」年に

政治ジャーナリスト 細川 珠生 問題対処の諸改革必要 首相に期待したい憲法改正  「丙申」である2016年は、…

続き

憲法9条は正しく改正せよ

軍事評論家 竹田 五郎 東京・朝日の“提案”論外 集団的自衛権縛り国守れず  安全保障関連法は成立したが、昨年…

続き

憲法制定70年、議論深め自らの手で改正を

 今年は戦後70年の節目の次の年だが、昨年に劣らぬ重要な年だ。戦後のわが国のかたちを決定した憲法が制定されて7…

続き

平和貢献へ脱皮は欠かせぬ

憲法改正で国のビジョン遂行を  来年のことを言えば鬼が笑う、という。だが、年明けて今年のことをあえて予測すれば…

続き

民主党は社会党の轍を踏むな

 来年の参院選をにらみ安倍晋三首相と会談した橋下徹前大阪市長が憲法改正を求める一方、民主党など野党は憲法9条改…

続き

「減憲」からの改憲論 89条と9条2項の削除を

戦力・私学助成に理解  安倍総理は、昨年、「『今の憲法解釈のままで国民の命と暮らしを守り抜くことができるかどう…

続き

衆院選違憲状態、選挙制度改革は改憲を念頭に

 「1票の格差」が最大2・13倍だった昨年12月の衆院選について、最高裁は「違憲状態」と判断し、国会に選挙制度…

続き

自民党60年、改憲へ新たな出発の決意を

 自民党が結党から60年を迎えた。原点に立ち返り、党是に掲げる憲法改正に向けて新たな出発の決意をすべきだ。 参…

続き

閉会中審査、改正につながる憲法論議を

 衆参両院の予算委員会で閉会中審査が行われ、当面する政治課題について質疑した。政府・与党が安全保障関連法を成立…

続き

「プレ民」のデモ紙面 対案に憲法改正言うべし

反対だけでは共産党に流れ  民主党の機関紙「プレス民主」9月4日号1面は、8・30国会デモの航空写真に岡田克也…

続き

解釈改憲も憲法改正の一つの道

ドイツと日本の交流150年 日本大学名誉教授 小林宏晨氏に聞く  EU(ヨーロッパ連合)で独り勝ちの様相を呈し…

続き

憲法改正待ったなしの時代

評論家 太田 正利 国際社会の危機に対応 国防、緊急事態など明記を  憲法改正については筆者も何回となく論じて…

続き

安保法制は事実上の憲法改正と言うなら改憲を問うべき「サンモニ」

◆ガイドラインに注目  安倍晋三首相が訪米の途に就いた4月26日の報道番組では、日米首脳会談、外務・防衛担当閣…

続き

憲法改正論議、9条を中心議題に据えよ

 安倍晋三首相が憲法改正に意欲的だ。来夏の参院選後に国民投票を実施する目標を初めて示し、論議を本格化させていく…

続き

安倍政権と憲法改正 日本人が自ら議論する時

2015 世界はどう動く 識者に聞く(9) 米ハドソン研究所上級研究員 アーサー・ハーマン氏(下)  ――安倍…

続き

戦後70年、「憲法改正元年」へ踏み出そう

 「歴史的なチャレンジ」。安倍晋三首相は第3次安倍内閣が発足した昨年暮れ、憲法改正について問われ、こう答えた。…

続き

自民党圧勝、憲法改正へ本腰で取り組め

 総選挙で与党が圧勝した。「景気回復、この道しかない」との安倍晋三首相の主張に有権者は未来を託した。安倍首相と…

続き

「アベノミクス解散」の選挙争点に憲法改正を浮上させる「サンモニ」

◆経済だけでない争点  衆議院が21日に解散し、23日、日曜朝の報道番組も選挙モードに入った。安倍晋三首相が自…

続き

改憲は4、5回の国民投票で 自民党憲法改正推進本部 船田元 本部長に聞く

 船田元・自民党憲法改正推進本部長(衆議院議員)はこのほど本紙のインタビューに応じ、憲法改正について「いくつか…

続き

憲法改正を政治の日程に

評論家 太田 正利 手続き整い次は具体化 国民運動で世論喚起せよ  秋も深まる11月だが、今の世代の人は11月…

続き


1 / 212