世界日報 Web版

若者に照準の佐喜真陣営


佐喜真淳氏

’18沖縄県知事選ルポ (上)

自公 続々と議員投入 組織固め

 「思いのほか非常に厳しい選挙です。ぜひ勝たせてください」。県知事選と同日投開票の宜野湾市長選が告示された23日、前同市長の佐喜真淳=自民、公明、維新、希望推薦=は自身の後継候補の出陣式に現れた。大粒の汗を流しながら、有権者の元に駆け寄る。固い握手を交わし、県知事選への決死の思いを伝えた。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ