世界日報 Web版

自民、9条改正へ見切り発車


800

2項をめぐる党内の溝深く

 安倍首相は党大会を締めくくる総裁演説を、学校法人「森友学園」との国有地売却に関する財務省の決裁文書改竄(かいざん)問題への陳謝から始めた。結びでは「憲法に自衛隊を明記し、違憲論争に終止符を打とう」と訴えたが、改憲本部の条文案には「もちろん第9条においても改正案をとりまとめていく」と述べるにとどめた。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ