世界日報 Web版

自民党総裁選、安倍3選街道に逆風


800

竹下派の動向も影響

 首相の出身派閥で党内最大勢力でもある細田派(94人)と二階俊博幹事長率いる二階派(44人)は既に首相支持を明言。麻生太郎副総理兼財務相を会長に昨年発足した麻生派(59人)も首相支持を固めている。また、菅義偉官房長官が率いる「韋駄天の会」などの約20人も加えると自民党所属国会議員の過半数が首相支持の計算だ。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ