世界日報 Web版

改憲先延しは政治の怠慢


吉原恒雄

衆院選大勝 安倍政権への提言

元拓殖大学教授 吉原恒雄

 第4次安倍晋三内閣が来月1日に発足するが、最大の課題は憲法改訂である。景気回復、財政再建等も国政上重要課題だが、憲法改訂は安倍首相でなければ期待できないからだ。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ