世界日報 Web版

国家維持のため軍隊は不可欠


小林宏晨氏

日本大学名誉教授 小林宏晨氏(下)

憲法と現実との乖離(かいり)を埋める改正が必要ではないか。

 憲法改正の必要性は私もずっと前から認めてきた。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ