世界日報 Web版

子育て環境を求め(島根県・海士町)


800

人口減少社会を超えて 第1部・先駆けの地方移住 (3)

田舎の魅力子供たちも把握

 海士町15歳未満の子供人口は2010年まで減少傾向にあったが、11年からは横ばい状態が続いている。その要因を町では移住者の増加や一連の少子化支援策の成果とみている。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ