世界日報 Web版

人が最終的に求めるもの


浦郷義郎氏

理想郷は良心が息づく社会

ホスピタリティバンク研究所代表 浦郷 義郎氏に聞く

「21世紀は心の時代」で、喜びや感動を与えるため、ホスピタリティーが必要不可欠というのが浦郷氏の持論だが、最近の社会をどう見ているのか。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ