世界日報 Web版

男女共同参画計画への疑問


久保田 信之

NPO法人修学院院長・アジア太平洋交流学会会長 久保田 信之

 「日本国憲法の三大理念」は、平和主義、国民主権、基本的人権の尊重だと小学校以来教え込まれてはきたものの、これらを具体的生活の中で、あるいは国際関係の中で、どうすれば維持できるのか、いかなる努力をわれわれ日本国民がなし続けたらよいのか、等々自分の問題にまで下ろして具体的に検討してきたであろうか。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ