世界日報 Web版

米の若者移住勧め地方創生を


ロバート・D・エルドリッヂ

エルドリッヂ研究所代表・政治学博士 ロバート・D・エルドリッヂ

 昨年10月22日の総選挙後、世界日報に、続投の安倍晋三政権に対する提言を求められ、26日付で掲載された。多くの読者は私の専門分野である外交、安全保障や防災に言及することを期待しただろうが、提言では個人的な心配である「少子化と地方創生」について論じた。実は私は今、互いに深く関係しているこの二つの問題に最も強い関心を持ち、その対応に最も時間を費やしている。その理由は明瞭だ。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ