世界日報 Web版

月の有人探査と日本の役割


青木 節子

 2017年12月12日、第3次宇宙基本計画(平成27年策定)の平成29年版の工程表が宇宙開発戦略本部(議長・安倍晋三首相)で決定された。第3次以降は、ロケットや衛星の開発、探査計画など53の項目について毎年工程表を更新し、目標達成状況と翌年度以降の計画を詳細に記すこととなっている。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ