世界日報 Web版

日韓友好への道 「朝鮮通信使」の役割果たす


姜 星財氏

ASIA文化経済振興院理事長 姜 星財氏に聞く

長年、日韓の民間交流、そしてアジアの文化経済交流に取り組んでいますが、そのきっかけは。

 文化は、世界を動かす原動力との信念でこれまでやってきました。このような信念を持ったのは1990年、日本に留学して、日本人女性と結婚したことで、日韓の問題について研究したからです。しかし最近は、文化だけでは不十分で、文化と経済が繋がらないと、力にはならないと思うようになりました。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ