世界日報 Web版

沖縄にも大規模地震が来る! 県民の意識と備えが不十分


福和伸夫氏

那覇で災害危機管理シンポジウム

 年間の観光客が900万人を超える沖縄県で大規模な災害が発生した場合、どう乗り切るのか。空港や港が使えず、他県からの支援が容易に得られないことが想定される中、どのような対策を取るべきなのか。災害危機管理上の課題や対応策について考えるシンポジウムが18日、那覇市で開かれた。 (沖縄支局・豊田 剛)


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ