世界日報 Web版

宮城晴美氏のコラム 集団自決の重要証言含む


800

歪められた沖縄戦史 慶良間諸島「集団自決」の真実
上原 正稔 (9)

 コラム『母の遺言―きり取られた“自決命令”』(上、中、下)の骨子をここに紹介しよう。重要な証言が含まれているので、かなり詳しく紹介することをお許し願いたい。

 <その年、母は座間味島の「集団自決者」の名簿を取り出し、一人ひとりの屋号、亡くなった場所、使用した“武器”、遺体を収容したときの状況など、これから自分が話すことのすべてを記録するよう、娘の私に指示してきた。(中略)母は知りうる限りの情報を私に提供し、そして一冊のノートを託したのである。>


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ