世界日報 Web版

沖縄県議会で野党が翁長雄志知事の責任を追及


沖縄県議会で野党が翁長雄志知事の責任を追及

“安慶田人事”に批判集中、病院局長人事にも介入か

 教員採用試験や県教育庁人事に介入した疑惑で安慶田(あげだ)光男前副知事が辞任して以来、初めての沖縄県議会定例会(2月)が行われ、代表・一般質問では翁長雄志(おながたけし)知事の責任問題に質問と批判が集中した。県ぐるみの病院局長の人事介入の疑惑も明らかになり、翁長氏の立場は一層苦しくなっている。(那覇支局・豊田 剛)

 県議会代表・一般質問で、野党議員の多くは、安慶田前副知事の辞任の真相解明を求めるとともに、翁長知事の任命責任を追及した。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧いただくには世界日報 電子版のご購入(有料会員登録)
が必要です。(最大1カ月間無料!カード支払のみ)
すでに会員の方は、ログインしてご覧ください。
新規会員登録へ ログインへ

PAGE
TOP