世界日報 Web版

恣意的な世論調査で元号を貶めようとする朝日のダブルスタンダード


◆元号反対の論調今も

 新しい元号「令和」に国民は大いに沸いた。新年度が始まる4月1日の発表で、天皇のご譲位に伴う新元号だけに、まるでお正月を迎えるような風景だった。

 朝日6日付メディア欄は「令和フィーバー 報道も過熱 災害・不況…平成リセット願望?」と、過熱報道を振り返っている。新元号に水を差し続けてきた朝日にとっては敗北宣言に等しい。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ