世界日報 Web版

2014年を振り返る特番で朝日新聞誤報問題を避けたテレビ各局


◆池上氏のみ朝日扱う

 毎年、年末になるとテレビはバラエティーや歌番組、スポーツの特番が目白押しになる。

 その影響で普段の報道番組は休みになることが多いが、「今年のニュースを振り返る」といった趣旨で特番を組むテレビ局も多い。

 例えば昨年末では、NHK「ニュースハイライト2014」(26日)や、テレビ朝日「池上彰2014総ざらい」(29日)、同「ワイド!スクランブル年末SP」(29日)、TBS「報道の日2014」(28日)などがそれだ。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ