世界日報 Web版

李登輝氏の主張は沖縄の地元紙に「不都合な真実」


李登輝氏の主張は沖縄の地元紙に「不都合な真実」

李登輝氏の真意を伝えず、台湾の声を抹殺し抑止力を否定

◆中国紙を引用し批判

 『不都合な真実』とは地球温暖化をめぐるアル・ゴア元米副大統領のドキュメンタリー映画のタイトルとして知られるが、その意味は文字通り不都合つまり都合が悪い真実のことだ。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ