世界日報 Web版

琉球新報・沖縄タイムス、共産党と「共闘宣言」


琉球新報・沖縄タイムス/共産党と「共闘宣言」

一般紙のレッドライン越えた

 共産党の機関紙「しんぶん赤旗」日曜版(8月20日号)には驚かされた。

 沖縄の地元紙「琉球新報」と「沖縄タイムス」の両編集局長の顔写真入りのインタビュー記事が「沖縄 不屈の結束」との見出しで1面を飾っていたからだ。そろって米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古移設への反対を表明し、まるで共産党との「共闘宣言」だった。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧いただくには世界日報 電子版のご購入(有料会員登録)
が必要です。(最大1カ月間無料!カード支払のみ)
すでに会員の方は、ログインしてご覧ください。
新規会員登録へ ログインへ

PAGE
TOP