世界日報 Web版

両陛下、京都入りされる


神武天皇陵に御退位報告へ

 天皇、皇后両陛下は25日午後、神武天皇陵(奈良県橿原市)への参拝などのため、東京駅発の新幹線で京都府入りされた。

800

天皇、皇后両陛下は茶会で招待客らと歓談された=25日午後、京都市上京区の京都御所(代表撮影)

 25日夕には京都御所で、関西地方の各界代表を招いた即位30年記念の茶会を催し、天皇陛下がお言葉を述べられた。茶会には大阪、京都、兵庫、奈良、滋賀、和歌山の2府4県の首長や自治体関係者、経済界などの代表ら256人が招待された。

 26日に列車で橿原市に移動し、神武天皇陵を御訪問。参拝は「親謁の儀」と呼ばれる退位に関する儀式の一つで、4月30日に天皇陛下が退位することを報告される。

 27日夕には京都御所で即位30年と両陛下の結婚60年を祝う宮内庁職員による茶会に出席され、28日午後帰京される。

 両陛下は今後、4月18日に伊勢神宮(三重県伊勢市)、同月23日に昭和天皇の武蔵野陵(東京都八王子市)にも参拝し、退位することを報告される。