世界日報 Web版

各界代表招き宮中茶会


天皇陛下即位30年記念

 天皇陛下の即位30年を記念した天皇、皇后両陛下主催の2回目の茶会が26日午前、皇居・宮殿「豊明殿」で開かれ、平成を代表するスポーツ選手ら各界代表や地方自治体の首長ら約500人が出席した。

800

天皇、皇后両陛下は即位30年の宮中茶会で、出席者と歓談された=26日、皇居・宮殿「豊明殿」(代表撮影)

 茶会は政府主催の在位30年記念式典への返礼として実施。サッカー元日本代表で現役の三浦知良選手や、フィギュアスケート元世界女王の浅田真央さん、ノーベル医学生理学賞を受賞した大隅良典・東京工業大栄誉教授らのほか、両陛下が2015年にパラオを訪問した際に面会したアンガウル島守備隊生還者の倉田洋二さんも招かれた。

 出席者を代表して福田富一栃木県知事がお祝いの言葉を述べると、天皇陛下は「祝意に対し深く感謝いたします」とあいさつされた。

 午後には外交団代表を招いた3回目の茶会が開催された。