世界日報 Web版

即位30年で宮中茶会


皇居 三権の長ら出席

800

天皇、皇后両陛下は、即位30年を記念した茶会で、安倍晋三首相(左)と歓談された=25日、皇居・宮殿「豊明殿」(代表撮影)

 天皇陛下の即位30年を記念した天皇、皇后両陛下主催の茶会が25日、皇居・宮殿「豊明殿」で開かれた。24日行われた政府主催の天皇陛下在位30年記念式典への返礼として行われ、安倍晋三首相ら三権の長や国会議員ら約470人が出席した。

 安倍首相が「一同を代表して、天皇、皇后両陛下のご健康と皇室のご繁栄を心よりお祈り申しあげます」とお祝いの言葉を述べると、天皇陛下は「この機会に皆さんと共に国の発展と国民の幸せを願い、併せて出席者一同の健康を祈ります」とあいさつされた。皇太子殿下ら皇族方も出席された。宮中茶会は今回を含め計3回行われ、26日午前は地方自治体の首長や各界代表者、同日午後は外交団代表らが招待される。