世界日報 Web版

両陛下、ルーベンス展を御鑑賞-東京・上野


800

天皇、皇后両陛下は「ルーベンス展―バロックの誕生」の作品を鑑賞された=14日午後、東京・上野の国立西洋美術館(代表撮影)

 天皇、皇后両陛下は14日夕、東京・上野の国立西洋美術館を訪れ、開催中の「ルーベンス展―バロックの誕生」を鑑賞された。

 ルーベンスはバロック期を代表する欧州の画家で、今回の展覧会には日本初公開を含む同氏の作品約40点が展示。天皇陛下は、3メートル近くある巨大な宗教画を見て、「これを描くには大変な時間がかかるんでしょうね」と感慨深そうに話された。