世界日報 Web版

国民の幸祈る昭和天皇、直筆メモに未発表御製や御心境


900

 昭和天皇の御製(和歌)の直筆草稿と共に発見された直筆メモ16枚を世界日報社は写真撮りし調査を進めてきた。これらメモは昭和天皇が、地方の訪問先でも熱心に作歌に勤しんでおられたことを示すとともに、公にされていない歌、発見された草稿にもない歌もある。国民の幸を祈る御心など、推敲(すいこう)以前の昭和天皇の心境が率直に表れている。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ