世界日報 Web版

両陛下、私的旅行で静岡に


西日本豪雨で一度お取りやめ

 天皇、皇后両陛下は27日、1泊2日の私的旅行のため、東京駅発の新幹線で静岡県入りされた。

800

天皇、皇后両陛下は「ねむの木村」の美術館で絵画を鑑賞された=27日午後、静岡県掛川市(代表撮影)

 同県への私的旅行は当初7月に予定されていたが、直前に西日本豪雨が発生したため、両陛下の被災地への配慮で取りやめとなっていた。来年4月末の退位を控え、両陛下の希望に沿って訪問先が決められる私的旅行は在位中最後となる可能性がある。

 日程はほぼ7月の計画通りで、27日午後は女優宮城まり子さん(91)が運営する障害者施設「ねむの木学園」(掛川市)を訪問。続いて袋井市に移動し、1900年代初頭にベトナムの独立運動を支援した日本人医師の記念碑などを見学された。

 27日は浜松市のホテルに宿泊し、翌28日は同市の外国人学習支援センターや楽器博物館を視察。同日夕、新幹線で帰京される。