世界日報 Web版

絢子さん結婚祝い晩餐会


皇太子殿下御夫妻、首相ら出席

 高円宮家三女の絢子さん(28)と日本郵船社員守谷慧さん(32)の結婚を祝う晩さん会が30日夜、東京都千代田区のホテルニューオータニで開かれ、皇太子殿下御夫妻が出席された。

800

皇太子殿下、雅子殿下、高円宮家の三女絢子さん、守谷慧さんは晩さん会に臨まれた=30日午後、東京都千代田区(代表撮影)

 他に、高円宮妃久子殿下、皇族方をはじめ、両家親族や安倍晋三首相ら三権の長など約70人が出席。天皇、皇后両陛下は皇室の慣例で出席されなかった。

 晩さん会は午後6時すぎに始まり、守谷さんはタキシード、絢子さんはピンク色のイブニングドレスで姿を見せた。絢子さんのドレスは、2015年に亡くなった守谷さんの母季美枝さんが生前に高円宮家に贈ったカンボジア産のシルクで作られたものという。

 最初に安倍首相が祝辞を述べた後、皇太子殿下が乾杯のあいさつに立たれ、「これからもお互いを助け合って、笑いの絶えない明るい家庭をお築きください」と述べられた。宮内庁によると、引き出物には「ボンボニエール」と呼ばれる陶器製の菓子入れが配られたという。

 一方、宮内庁では30日午後、絢子さんが皇族の身分を離れたことを皇室の戸籍に当たる「皇統譜」に登録する手続きがあった。同庁書陵部の特別閲覧室で、「弐拾九(にじゅうく)日皇族ノ身分ヲ離ル」などと記されたページに同庁の山本信一郎長官と和田裕生書陵部長がそれぞれ毛筆で署名した。