世界日報 Web版

天皇陛下、障害者の和太鼓大会に


800

天皇陛下は第20回日本太鼓全国障害者大会で参加者と交流された=7日午後、東京都文京区の文京シビックホール(代表撮影)

 天皇陛下は7日、東京都文京区の文京シビックホールで行われた第20回日本太鼓全国障害者大会に出席された。障害者が和太鼓演奏を披露する大会で、皇后陛下が2003年の第5回大会から5年ごとに出席。今回はお二人で出席する予定だったが、皇后陛下はせきを伴う風邪の症状があり取りやめられた。

 陛下は静岡、石川、大阪、岐阜各府県のチームの力強い演奏を鑑賞し、拍手を送られた。帰り際には出演者らと懇談。「太鼓、面白いですか」「みんなでやるから楽しくできるでしょうね」などと声を掛けて回り、車いす姿の障害者の手を握られた。