世界日報 Web版

在位最後の宮中晩餐会


両陛下、ベトナム主席夫妻迎え

 国賓として来日したベトナムのチャン・ダイ・クアン国家主席夫妻を歓迎する天皇、皇后両陛下主催の宮中晩さん会が30日夜、皇居・宮殿で開かれた。来年4月末に退位される天皇陛下にとって、国賓を迎えての宮中晩さん会は今回で最後となる見通し。

800

天皇、皇后両陛下は宮中晩さん会を前に、ベトナムのチャン・ダイ・クアン国家主席夫妻(左側)を迎えられた=30日午後、皇居・宮殿・南車寄(代表撮影)

 皇太子殿下御夫妻をはじめとした皇族方や、安倍晋三首相夫妻らが出席。昨年両陛下が同国を公式訪問した際、日ベトナム特別大使として一部日程に同行した俳優、杉良太郎さんらも招かれた。

 天皇陛下はあいさつの中で、終戦後にベトナムに残った元日本兵の家族ら、公式訪問中に交流した人々の思い出を披露。「両国間の相互理解と友好協力関係が今後さらに増進しますことを願っております」と述べられた。

 クアン主席は「日本は、華やかな桜の咲く春、名高い新幹線、そして向上心あふれる『日本の精神』を持つ美しいおもてなしの国」と称賛。両国の戦略的パートナーシップは日増しに力強く発展していると語った。