世界日報 Web版

寬仁親王の例祭


高円宮典子女王殿下も御参列

800

三笠宮家の寛仁(ともひと)親王の例祭「墓所祭」で、拝礼を終えられた三笠宮親王殿下=6日午後、東京都文京区の豊島岡墓地(代表撮影)

 三笠宮家の寬仁(ともひと)親王が薨去(こうきょ)されて2年となる6日午後、東京都文京区の豊島岡墓地で例祭「墓所祭」が営まれた。

 雨の中、父の三笠宮親王殿下が車椅子から立ち上がられて玉串をささげ、続いて長女彬子(あきこ)女王殿下、次女瑶子女王殿下ら皇族方が拝礼された。母百合子殿下は欠席された。

 先月、御婚約が内定した高円宮典子女王殿下も母久子殿下とともに御参列。これに先立つ同日午前には赤坂御用地の三笠宮東邸で「霊舎祭」が行われた。