世界日報 Web版

北海道教委やJAなど「読み聞かせ」を支援


北海道教委やJAなど「読み聞かせ」を支援

道内の「読み聞かせ」ボランティア6団体に図書を贈呈

 幼稚園や小学校などで行う「読み聞かせ」の有効性が指摘される中で、地域ボランティアによる実践活動が広がりを見せている。北海道では北海道教育委員会、JA北海道、北海道コンサドーレ札幌、北海道教育大学の4者の相互協力協定による地域教育連携事業が進められているが、同事業の一つとして進められている読書推進プロジェクトの一環としてこのたび、道内の六つの「読み聞かせ」ボランティア団体への図書贈呈式が行われた。(札幌支局・湯朝 肇)


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ