世界日報 Web版

スマホから離れて夏休みを楽しもう


スマホから離れて夏休みを楽しもう

生まれた時から身近な環境、ネット依存が犯罪に発展も

 現代の生活にスマートフォンやパソコンのネット利用などICT端末は必要不可欠なものとなっている。一方で、過度な使用による依存症などの障害も多く報告されている。シンポジウム「スマホから離れて、夏休みを楽しもう」がこのほど、東京・本駒込の日本医師会会館大講堂で行われた。児童・思春期医療の立場からスマホやネット・ゲーム依存など健康を害する子供の現状について、東京都立小児総合医療センター児童・思春期精神科医長の森野百合子氏が語った。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ