世界日報 Web版

現状打開には生活習慣の改善必要 我喜屋優氏


現状打開には基本的な生活習慣の改善が必要

感謝の気持ちで甲子園春夏連覇

 戦後73年目、6月23日には、沖縄戦が終結した「慰霊の日」を迎える。平成22年に甲子園春夏連覇に導いた興南高校長兼野球部監督を務める我喜屋優・興南学園理事長に平和教育のあり方、沖縄の学力、教育の哲学、野球部の指導方法などについて聞いた。(那覇支局・豊田 剛)

 ――史上6校目の甲子園の春夏連覇という偉業を成し遂げた。どのようにして興南野球部を強豪に育て上げたのか。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ