世界日報 Web版

虐待予防に訪問型支援充実を、全国「家庭教育支援チーム」が報告会


全国「家庭教育支援チーム」が報告会

役割大きい「心の扉開ける」支援員

 子育て家庭を教育支援する「家庭教育支援チーム」が発足して10年。子供が育つ家庭環境が複雑化する中、学校・家庭・地域をつなぐ支援チームの役割は増している。3月15日、全国「家庭教育支援チーム」の関係者が集い、家庭教育支援シンポジウムが東京・渋谷区の国立オリンピック記念青少年総合センターで開催された。虐待予防に向けた訪問型支援に取り組む支援チームの活動と課題をリポートする。(横田 翠)


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ