世界日報 Web版

「ハレ」の食べ物、和菓子で雛祭り


「ハレ」の食べ物、和菓子で雛祭り

福岡ひとみさんが食育講座「“食”で行事を楽しもう!」

 自然を尊重し、四季折々の行事を大切にしてきた日本人は行事食を通して家族や地域の絆を深めてきた。行事食は旬の食材を食べ、“邪気を払い無病息災を願う”というもの。この伝道行事と行事食を伝える食育講座「“食”で行事を楽しもう!~春の和菓子でひな祭り~」がコンシューマー技術教育研究会の福岡ひとみさんを講師に迎え、東京都立川市の東京都多摩消費生活センターでこのほど開かれた。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ