世界日報 Web版

「TOEFL」免除、推薦文なしで留学


「TOEFL」免除、推薦文なしで留学

沖縄尚学が海外32校と協定締結

 「強くて優しい文武両道のグローバル教養人」づくりを目指している沖縄県那覇市の沖縄尚学高校(名城政次郎校長)は昨年12月、米国の4大学と推薦入学協定を締結した。今年度末までに海外の高校・大学との提携は32校になる。グローバル社会に対応した教育が評価され、非英語圏のための英語テスト「TOEFL」試験や推薦文なしの破格な条件での留学が可能になる。(那覇支局・豊田 剛)


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ