世界日報 Web版

指導者で子供は変わる


 NHKBS1のドキュメンタリー「奇跡のレッスン」をよく見る。「世界の一流指導者が子どもたちに1週間のレッスンを行い、技術だけでなく心の変化まで呼び起こす」と、番組ホームページは説明する。端的に言えば、指導者によって子供は劇的に変わることを教える番組だ。

 最近見たのは、ラグビーの元日本代表コーチ、エディー・ジョーンズさんが高校生を指導する企画。指導期間は5日間と、いつもより短かったが、最終日に行った格上の大学生チームとの試合で勝ってしまった。ジョーンズさんは、褒める場合も叱咤(しった)する時も言葉が的確。生徒たちは納得してそれを受け入れるから進歩が格段に早い。練習も自ら考えながら、能動的に取り組むようになった。まさに「奇跡のレッスン」である。

 指導者によって、子供が劇的に変わるのはスポーツに限らない。現在、大学で英語を学ぶ筆者の次女がそうだった。

 中学生になって、苦手な数学と英語を克服するために、元教師の個人指導を受けた。しかし、この先生との相性が良くなかった。

 まったく成績が上がらない次女に「どうして分からないのかな」と小言を漏らす先生。それで傷ついた次女は「もう、あの先生のところには行かない」と、涙を流してストライキ。結局、指導を受けることをやめてしまった。

 それから間もなく、近所に越してきた元塾教師が、自宅で英語の個人指導を始めるという。次女はその先生に世話になることなった。家内によると、その先生は「必ず国公立大学に入ることができるレベルに上げて見せます」と自信満々だった。

 こちらは半信半疑だった。しかし、間もなく成績がグングン上昇した。それに伴い英語が好きになった次女は、高校に入学しても努力し、英語は学年トップになった。大学受験も公立大学に合格。先生の“公約”は、見事に実現した。(森) NHKBS1のドキュメンタリー「奇跡のレッスン」をよく見る。「世界の一流指導者が子どもたちに1週間のレッスンを行い、技術だけでなく心の変化まで呼び起こす」と、番組ホームページは説明する。端的に言えば、指導者によって子供は劇的に変わることを教える番組だ。
 最近見たのは、ラグビーの元日本代表コーチ、エディー・ジョーンズさんが高校生を指導する企画。指導期間は5日間と、いつもより短かったが、最終日に行った格上の大学生チームとの試合で勝ってしまった。ジョーンズさんは、褒める場合も叱咤(しった)する時も言葉が的確。生徒たちは納得してそれを受け入れるから進歩が格段に早い。練習も自ら考えながら、能動的に取り組むようになった。まさに「奇跡のレッスン」である。

 指導者によって、子供が劇的に変わるのはスポーツに限らない。現在、大学で英語を学ぶ筆者の次女がそうだった。

 中学生になって、苦手な数学と英語を克服するために、元教師の個人指導を受けた。しかし、この先生との相性が良くなかった。

 まったく成績が上がらない次女に「どうして分からないのかな」と小言を漏らす先生。それで傷ついた次女は「もう、あの先生のところには行かない」と、涙を流してストライキ。結局、指導を受けることをやめてしまった。

 それから間もなく、近所に越してきた元塾教師が、自宅で英語の個人指導を始めるという。次女はその先生に世話になることなった。家内によると、その先生は「必ず国公立大学に入ることができるレベルに上げて見せます」と自信満々だった。

 こちらは半信半疑だった。しかし、間もなく成績がグングン上昇した。それに伴い英語が好きになった次女は、高校に入学しても努力し、英語は学年トップになった。大学受験も公立大学に合格。先生の“公約”は、見事に実現した。(森)