世界日報 Web版

英語が話せても国際人とはいえない


英語が話せても国際人とはいえない

異なる文化・価値観を理解し自分の軸を持って語ること

 東京都は子供たちの教育について都民全体で推進し、教育の充実と発展を図るため、「東京都教育の日」記念行事(毎年11月の第1土曜日)を都庁で開催した。今年は、「オリンピック・パラリンピック教育の推進~異文化の尊重と豊かな国際感覚の醸成~」をテーマに、小・中・高等学校、特別支援学校の児童・生徒による国際教育の取り組みについての発表のほか、東京都教育委員会の宮崎緑委員(千葉商科大学教授・国際教養学部長)による講演を行った。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ