世界日報 Web版

いじめ・自殺僕滅運動、地域を巻き込み国民運動に


平林朋紀氏

「再チャレンジ東京」理事長 平林朋紀氏に聞く

 いじめが原因とみられる児童・生徒の自殺が後を絶たない。一方で、教育委員会や学校の隠蔽(いんぺい)体質も浮き彫りとなり、問題の改善にはほど遠い状況だ。いじめ・自殺撲滅には何が必要なのか。青少年のいじめによる自殺防止活動を行っている「再チャレンジ東京」理事長の平林朋紀さんに、聞いた。(聞き手=社会部・森田清策)

「再チャレンジ東京」設立の経緯は。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ