世界日報 Web版

森友学園副理事長に焦点合わせた文春、事件の背後をのぞく新潮


◆強烈な個性の持ち主

 「森友学園」騒動は安倍政権を揺るがす“大疑惑”に発展するのか―。

 これまで全く攻め手を欠いていた野党はここぞとばかりに、籠池泰典同学園理事長と首相夫人・安倍昭恵氏の国会証人喚問を求めている。“晒(さら)し者”にすることで「安倍一強」を崩したいということだろう。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧いただくには世界日報 電子版のご購入(有料会員登録)
が必要です。(最大1カ月間無料!カード支払のみ)
すでに会員の方は、ログインしてご覧ください。
新規会員登録へ ログインへ

PAGE
TOP