世界日報 Web版

体験で「科学する心」育てる


体験で「科学する心」育てる

秋田大が「子どもものづくり教室」

 秋田大学の「ものづくり創造工学センター」(神谷修センター長)で、「第11回子どもものづくり教室―4足歩行ロボット」がこのほど開かれた。地域社会との連携・交流を図る事業の一環で、製作途中で悪戦苦闘する子供も多かったが、大学の先生や同大学のロボコン愛好会の学生らに教えてもらいながら、最後は全員が真っ直ぐスムーズに歩く四足歩行ロボットを完成できた。(伊藤志郎)


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ