世界日報 Web版

オバマ氏の間違い繰り返すな


マーク・ティーセン

アメリカ保守論壇 M・ティーセン

 同時多発テロの黒幕ハリド・シェイク・ムハンマドは米中央情報局(CIA)に拘束されていた時、捜査官に予言めいたことを言っていた。「(米国は戦場で、つかの間の勝利を手にするかもしれないが、最終的には)われわれが勝つ。軍事的に米国を負かす必要はわれわれにはないことを米国は理解していないからだ。米国が、戦いをやめることで自滅するまで時間をかけて戦えばいいだけだ」


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ