世界日報 Web版

カトリック教会にも#MeTooを


マーク・ティーセン

米コラムニスト マーク・ティーセン

 ローマ法王フランシスコの信徒への書簡は、注目に値する。カトリック教会の司祭らによる性的虐待だけでなく、司教らが虐待を隠蔽したことについても謝罪したからだ。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ