世界日報 Web版

ロシア原子力推進ミサイル実験に失敗か


ビル・ガーツ

 米情報機関は、ロシアが過去数カ月以内に原子力推進巡航ミサイルの試験発射を行ったが、失敗していたことを把握していた。国防当局者が明らかにした。

 試射は、ロシアの北極地方で2度行われ、そのうち1度はロシア空軍基地と核実験場があるノバヤゼムリヤ島で行われた。原子力推進機の点火に失敗したとみられ、国防筋によると「2度とも点火しなかった」という。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ