世界日報 Web版

中国人実業家・郭文貴氏巡り トランプ米政権内で対立も


郭文貴氏

送還求め親中派が圧力

 情報筋によるとセッションズ氏は、この春の会合で政府高官らに対し、郭氏が送還されることになれば辞任すると語ったという。政権内で郭氏をめぐって激しい対立が生じていることは明らかだ。

 中国は、ホワイトハウス、国務省の高官らに郭氏の送還を求めて圧力をかけてきた。不動産業で財を成した郭氏は1月以降、ユーチューブやソーシャルメディアで中国指導部内に蔓延(まんえん)する腐敗を暴いてきた。米国滞在中の郭氏は、中国政府に汚職で指名手配され、現在亡命申請中だ。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ