世界日報 Web版

開かれた国民皆保険への道


Charles Krauthammer

米コラムニスト チャールズ・クラウトハマー

補償範囲の義務付け廃止を

 オバマケアの廃止、見直しはまだ死んではいない。宣言されたが、それは、今のところ大統領が手を引き、下院共和党が意見の違いを埋められないという段階にある。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ