世界日報 Web版

国際 rss

「禁煙令」悪用し恐喝

地球だより  このほどドゥテルテ大統領は、公共の場での喫煙を禁じる大統領令に署名。7月から施行される予定だが、…

続き

縮みゆく保守陣営壊滅は時間の問題か

韓国紙セゲイルボ  野党議員が文在寅(ムンジェイン)大統領を評価している。リーダーシップと態度、人事に対してだ…

続き

陣痛期の1年、大なた振るえず-蔡英文政権

 台湾の蔡英文政権が20日で執政1周年をすぎ、内政重視の足場固めの「陣痛期」で大なたを振るえずに目に見える成果…

続き

南シナ海で「航行の自由作戦」 、トランプ政権下で初

 米海軍は24日、南シナ海・南沙(英語名スプラトリー)諸島のミスチーフ(中国名・美済)礁から12カイリ(約22…

続き

北がミサイル挑発しても“対話”叫ぶ外交安保当局

韓国紙セゲイルボ  鄭義溶新任大統領府国家安保室長は指名初日の21日、「南北関係こそわれわれが主導して、復元す…

続き

「トランプ錯乱症候群」

地球だより  ニューヨーク・タイムズ紙やCNNテレビなど米大手メディアにはあまり登場しないが、保守系メディアを…

続き

一度ご飯を食べよう!

韓国紙セゲイルボ・コラム「説往説来」  『ひとりで食事をするな』(邦題『一生モノの人間力』)という本がある。米…

続き

懸念される武器の流出、政情不安続くベネズエラ

 政情不安が続く南米ベネズエラでは、さらなる国内分裂の恐れとともに、周辺地域への武器流出という問題が懸念されつ…

続き

文大統領の“2トラック”対日外交

韓国紙セゲイルボ 「歴史」分離し、まずは良い船出  文在寅(ムンジェイン)大統領が就任1週間後に米国、中国と共…

続き

英国自爆テロ、対策強化に向け国際的結束を

 英国マンチェスター市でのコンサート客を巻き添えにした自爆テロは、市内のモスクに勤務する22歳のリビア系英国人…

続き

米大統領、パレスチナ議長と会談

中東和平の意義強調  トランプ米大統領は23日、ヨルダン西岸のパレスチナ自治区ベツレヘムで、自治政府のアッバス…

続き

ベネズエラに迫る重大な危険 The deadly peril in Venezuera

 ベネズエラが燃えたら、米国にも熱が伝わってくるだろう。近くの山火事のように、ベネズエラの内戦は、地球の半分の…

続き

脅威にさらされる米軍衛星通信システム

中露が宇宙戦能力を強化へ  米軍の衛星通信がサイバー攻撃、レーザー兵器、通信妨害機器、衛星破壊兵器など外国の数…

続き

全羅道は変わらなかった

地球だより  韓国大統領選の取材で訪れた南西部・全羅道の光州で有権者の意外な声を聞いた。「もう湖南(全羅道)だ…

続き

きょう盧元大統領自殺から8年、 “聖地”で「反保守」鮮明に

 韓国の文在寅大統領はきょう、盧武鉉元大統領の自殺から8年となる追悼行事に出席し、左派陣営の結束を図るとみられ…

続き

米大統領、イスラエル入り 和平交渉の再開に意欲

現職で初、「嘆きの壁」訪問  中東・欧州歴訪中のトランプ米大統領は22日正午すぎ(日本時間18時すぎ)、イスラ…

続き

トランプ氏への監視強化を、共和党内に広がる混乱

米コラムニスト チャールズ・クラウトハマー  愉快な驚きの就任100日は終わった。ばたばたと忙しく、熱を帯び、…

続き

北朝鮮・金正日氏 「特攻隊」150人に韓国潜入命ず

80年5月光州事件時  1980年5月、韓国南西部の光州市で起きた民衆デモとこれを鎮圧しようとした軍の衝突で多…

続き

万景峰号航路、制裁の抜け穴になりかねない

 ロシアと北朝鮮を結ぶ貨客船「万景峰号」の定期航路の第1便が、北朝鮮北東部の経済特区、羅先の羅津港を出発してロ…

続き

民主党指導部、トランプ大統領の弾劾はまだ時期尚早 Impeaching Trump is still premature, Democratic leaders say

 米民主党指導部は、弾劾についてブレーキを踏もうとしている。だが、トランプ大統領にうんざりしている同党の一般議…

続き

次世代につながる友好関係を

台北駐日経済文化代表処 謝長廷代表  5月20日に就任1周年を迎えた蔡英文総統は、就任以来、内政と外交いずれも…

続き

台湾の蔡英文政権発足から1年、日本との関係を重視

「新南向政策」が始動  台湾の蔡英文総統は、きょうで就任から1年を迎える。この間、東南アジアや南アジアなど18…

続き

CIA長官、亡命の北元駐英公使と会見

反乱の可能性、意見交換  米中央情報局(CIA)のポンペオ長官が、4月末から5月初めにかけての極秘の韓国訪問時…

続き


PAGE
TOP